Amazonパートナーキャリアより安い!イプシロンゆうパックとは

イプシロンゆうパック0-1

5月7日から、ついについに、AmazonFBAパートナーキャリアが値上げになってしまいましたね( ;∀;)

FBA納品の際に表示される送料を確認して、あまりの高さに愕然としてしまったあなた!

そんなあなたに朗報です!!

なんと、以前のパートナーキャリア料金並みに安く送れる、ゆうパックサービスがあったのです…!

その激安配送サービス、「イプシロンゆうパック」について、基本料金や条件など、私が電話で問い合わせした内容を元に、詳細を解説していきます!

スポンサーリンク

イプシロンゆうパックとは

イプシロンゆうパック4-1

イプシロンゆうパックとは、「GMOイプシロン決済代行サービス」に付属した、配送サービスになります。

GMOと聞いて、「え、遺伝子組み換え生物?」と思ってしまった方、私と同類ですが、ごめんなさい、ちょっと違います(笑)

遺伝子組み換えとは全く関係がなくて、このGMOとは、インターネット関連事業をメインに行っている会社で、主な事業を上げるとこのようなサービスがあります。

これら全部がGMO傘下のサービス。つまり、インターネット関連巨大グループ企業な訳で、サービスの母体としてはものすごく大きな組織になります。

で、このGMOが、「イプシロン決済代行」というサービスを行っているのですが、その決済代行サービスと契約をすると、付属のサービスとして格安料金でゆうパックを利用できる!のが「イプシロンゆうパック」ということになります。

大変ざっくりな説明ですみません…(;’∀’)

イプシロンゆうパックの送料はいくら?

イプシロンゆうパック料金表3-1

▲出典:http://epsilon.jp/service/delivery/index.html

さて、”格安ゆうパック”というふれこみのイプシロンゆうパック。

実際に送料はいくらなのか?というと、上の図がその料金比較表です。

この中から、FBAの納品に使われるのは、120サイズ~140サイズあたりが標準ではないかと思いますので、今回は120サイズの料金を比較してみます。

今までのFBAパートナーキャリアは、ゆうパックの第一地帯宛で、120サイズ30kgまで851円でした。

これが、現在どうなっているかというと、120サイズ25kgまで1,560円。

120サイズ30kgまでだと、なんと2,060円!!

今までと比べると、倍~2.5倍の金額ですよ!本当にびっくりするぐらいの値上げです(-_-;)

しかも、以前パートナーキャリアについての記事を書く前にAmazonに確認した時は、120サイズ25キロまでで1,410円と聞いていたのですが、実際に施行されてみたら1,560円。150円も高いのはなぜ!!??(怒)

2018年4月12日、AmazonFBA倉庫に納品するための配送便「FBAパー...

これがイプシロンゆうパックだといくらになるかというと、第一地帯宛120サイズが690円!

しかも、重さは30kgまでOKです。

もし使えるとしたらかなり安くなるので、これは確かに経費節約になりますよね…!

イプシロンゆうパックの利用条件とは?

イプシロンゆうパック5-1

さて、では実際にどうやったら利用できるのか?ということですが、イプシロンゆうパックは決済代行サービスの付属サービスということで、利用にあたって二つ大きな条件があります。

一つ目の条件は、”イプシロン決済代行”の利用を申し込んでいること。

そして二つ目が、”モール型ではないwebショップ”を所有していることです。

では、この二つの条件について、一つずつ解説していきます。

条件1:イプシロン決済代行サービスとの契約

イプシロン決済代行サービス7-1

イプシロンゆうパック自体は、利用にあたっての月額利用料などはなく、送った送料分だけ払う仕組みになっています。良心的で嬉しいですね!

と思ったら、ここで曲者なのが「イプシロン決済代行サービス」の方。

これはその名の通り、web上での決済を代行してくれるサービス。

要するにこれに申し込んでおけば、個人でも”カード払い・コンビニ払い・ネット銀行決済”などが利用可能になる、というサービスです。

なんとなく「あれ~…なんか利用料かかりそうだな~」と思ったアナタ、非常に鋭い!(^^;)

まったくその通りで、この決済代行サービスは、月に一回も使わなくても、契約するだけで月間の利用料が発生します。

では、この月額利用料がいくらなのか?というと、一番安いプランで1,300円。

これは、VISA・MASTER・ダイナースの各クレジットカードにプラスして、セブンイレブン以外のコンビニ決済が使えるようになる、というプランです。

ですが、2018年5月現在、今年の7月までこの利用料が無料になる!というキャンペーンを行っていますので、この先2カ月はこの手数料は掛かりません。

Amazonの値上げ攻勢にほとほとうんざりしているFBAユーザーにとって、期間限定といえど、これは助かります…!

ですが、このキャンペーン、申し込み締め切りが5月17日なので、あと1週間以内に申し込まないと適用されません…。

善は急げ!なのですが、その前にもう一つやらなければならないことがあります。それがもう一つの利用条件になるですが、こちらです。

条件2:モール型ではないwebショップを所有

FC2ショッピングカート8-3

二つ目の条件、モール型ではないwebショップを所有していること。

これはどういうことかというと、ヤフオクやAmazon、楽天・ヤフーショッピングなど、「モール型」の店舗ではなく、独自に「カート付きのwebショップ」を運営している必要がある、ということです。

この独自のカート付きショップというのがどういうものかというと、

イプシロンサービスで推奨しているのが、GMO傘下サービスの「MakeShop」「カラーミーショップ」

それから、外部サービスとして、「BiND Cart」「おちゃのこネット」「FC2ショッピングカート」なども挙げられています。

これらのサービスを利用して、自前のwebショップを作成すれば、イプシロンサービスを申し込める!ということになります。

どうでしょうか。ちょっとハードル高いでしょうか?(^^;)

サービス利用にはいくらかかるのか?

イプシロンゆうパック利用料9-1

この2つの条件をクリアしたとして、結局イプシロンゆうパックを利用するのに毎月いくら掛かるのか、ということですが、各サービスの月額利用料が、

  • イプシロン決済代行サービス:1,300円
  • イプシロンゆうパックサービス:無料
  • 各ショッピングカート:0円~

となります。

よって、総額は、

  • ショッピングカートを無料のサービスを使えば月額1,300円
  • 有料のカートを使えば、1,300円+そのカートの月額利用料が加算

ということになりますね。

各ショッピングカートには、それぞれ低額な利用プランもありますが、まったく利用料を掛けたくない場合、FC2ショッピングカートが利用料無料ですので、こちらが最適かと思います。

無料で高機能ネットショップ作成!ステップ通りに入力するだけで簡単にネットショップ/オンラインショップを開業できます。ショップオーナー14万人以上!趣味から大規模ECサイトまで対応できる充実の多機能ショッピングカートサービス。消費税率変更に対応!

ただ、このカートを作って、各種審査を通す作業をして…という手間をかけて、さらに毎月1,300円を払ってまで、イプシロンゆうパックを利用する価値があるか?というと、毎月何箱くらい納品するかということ、それから、こういう作業に対する適性があるかどうか、ということで変わってきますので、あとはご自身の判断になるかと思います。

あっ、それから、その作成したカートで扱う商品が新品の場合は問題ないのですが、中古品の場合は、古物商許可証が必須になるそうなので、ご注意ください。

▼古物商許可証については、こちら

せどりを始めて、商品が売れるようになってきた頃、耳に入ってきて気になるのが、 ...

私個人としては、ぜひぜひ使ってみたいので、現在FC2サービスでショッピングカートを作成中です!カートが完成したら、一週間以内の契約を目標に、手続きしてみるつもりです。

またこちらのブログでも経過をご報告できればと思っておりますので、どうぞお楽しみに(^^)

イプシロンゆうパックについて・まとめ

イプシロンゆうパック2-1

それでは最後に、イプシロンゆうパックサービスについて、概要をまとめておきます。

  • イプシロンゆうパックとは、決済代行サービス契約者が利用可能な格安配送サービス。
  • 運営母体はインターネット関連事業会社であるGMO。
  • イプシロンゆうパック送料は、120サイズ30kgまで、第一地帯宛で690円。
  • 利用条件1:イプシロン決済代行の利用を許可されている。
  • 利用条件2:モール型でないwebショップを所有している。
  • サービス利用には、決済サービスの月額利用料1,300円+各ショッピングカートの利用料が必要。
  • ショッピングカートは、FC2サービスが無料のプランを提供している。

以上です!

今回の記事が、「パートナーキャリア並みに安い配送方法はないかな~」とお悩みのあなたのお役に立てばうれしいです。

最後までお読みいただきありがとうございました!(^^)/

※イプシロンゆうパックの申請に必要なショッピングカートを、FC2で新規作成した時のことを記事にしました。画像満載で説明しておりますので、ショッピングカートを作成して申請したい!という方は、ぜひコチラの記事をご覧ください♪

自己出荷やAmazonの納品に使うゆうパック送料を少しでも安くしたい…。 割...



★せどりに必須の売上管理ツールをただいま無料配布中!★

仕入れ金額や、売上金額など、毎月の管理に必要な数字を自動で計算してくれるツールを、現在無料で配布しております!

利益率、回転日数、月次レポートなど自動で作成されるので、とっても便利♪
解説動画付きなので、ダウンロード後すぐに使えますよ!

ダウンロードはこちらのバナーからどうぞ♪
▼ ▼ ▼ ▼ ▼


※Excelをお持ちでない方は、無料の「Googleスプレッドシート」で利用可能です(^^)


コメント

  1. ginzo より:

    情報ありがとうございます。自分もイプシロンを契約しました。
    ただ、基本的に決済サービスを利用しているサイトからの買い物を発送するための
    サービスなのでFAB納品に使えるかどうかがグレーなところなんですよね。
    そのあたりが気になりますけどね。

    • shufusedo より:

      ginzoさま

      初めまして、ブログをお読みいただき、こちらこそありがとうございます!
      イプシロン契約されたとのことで!私はまだ必要書類の提出作業の途中です(^_^;)

      今回の契約申請に当たり、規約を確認しましたが、「利用範囲は登録のショッピングカートから売れた商品の発送のみ」というような記述は特に見当たりませんでした。
      ですが、サイトからの買い物を発送するためのサービスであることは確かなので、グレーといえば確かにそうだと思います。
      また、提携したショッピングカートからの売上げがゼロというのも、若干問題アリかもしれません。

      ヤフオクの発送にも使えるかな~という思惑もあるのですが、またイプシロンにも問い合わせをしてみようとは思っております。
      こちらの件でまた何かありましたら、ぜひコメントお寄せ頂けたら嬉しいです。どうぞよろしくお願い致します(^^)