4月の売上実績公開!100円均一古本せどり・4月は売上減少傾向?

201804ヤフオク売り上げ実績0-1

幼稚園児や小学生のお子さんがいるあなた、5月って学校の行事がめちゃくちゃ多くないですか!?運動会、親子遠足、保護者会、もろもろ会合…毎週毎週イベントが目白押しで、息をつく暇もありませんよね…(^_^;)

そんなこんなで5月も早、後半戦に差し掛かっておりますが、未だに4月の実績をまだ集計していなかったので、一念発起でようやく計算入力致しました…!

こちらの記事では、超過密スケジュールの中、私が”100円均一本せどり”で実際にどのくらい利益を上げたのか、ヤフオクでの売上実績を公開しちゃいます♪

スポンサーリンク

2018年4月のヤフオク売上大公開!

ヤフオクロゴ1-1

売上報告記事で毎回のように言っていて恐縮なのですが、4月はホントに怒涛の忙しさでした。3月もかなり忙しかったんですが、この4月は私の記憶のある限り、人生で一・二を争う超ド級に忙しい月に…!今年から使い始めた「ほぼ日手帳」に記入する余裕もなく、4月のページはどこも真っ白のまま。一体どうやって乗り越えたのか、まったく記憶にありません…。

ヤフオクは3月まで、ほとんどテコ入れや在庫整理をしないまま出しっぱなし状態。さすがにそろそろマズいな~と思っていたら、案の定、4月は売上げが落ちました…!まあ、想定内といえば想定内だったんですが、数字ではこんな様子でした。

2018年4月 ヤフオク売上実績

落札点数:27件 総落札金額:39,930円 

平均単価:1,479円/1件 販売冊数:129冊 

落札1点あたり:約5冊 平均売価:約309円/1冊 

仕入れ総金額:約13,932円

 
201804ヤフオク売り上げ実績1-1

▲こちらの画像の金額は”Yahoo!マネーの月内受取金額”なので、「売上」からは落札手数料が引かれております。そして、送料分が売上に加算されているので、私が手動で集計した数とは件数や金額に差があります。

ということで、3月と比べると、売上ベースで1万7千円くらいのマイナスですね~。

このマイナスは、私が新規の出品作業をしていなかったせいもあるのですが、毎年4月はどちらかというと、ヤフオクの売上げが落ちやすい傾向にあるんです。

これは、4月から新生活が始まったり、引っ越しをしたりする方が多く、必要経費がかさむので、その影響をモロに受けているのだと推測しています。

これを防ぐために、売れそうなジャンルの本、例えば参考書とか、辞書、新生活に関する本などを扱っていれば別なのですが、私が出品している商品は、そういう類の本が皆無に等しいので、こういう結果になっています。

「じゃあ、そういう商品も扱えばいいじゃない!」と言われると思うのですが、そこはそれ、あえて扱っていないんですよね。

なぜかというと、ヤフオク出品はとにかく「無理せず続ける」というスタンスなので、そこまでして無理して4月に稼がなくてもOK!という理由からです。

自分だって忙しい月なのに、わざわざ4月限定で売れる商品を仕入れるメリットが見つからないというか、文庫以外は出品作業のモチベーションが上がらないし…そんなこんなであえて仕入れていません。

やれば売れるのはわかってるんですが、そこをあえてやらない選択をする、というのも、自分の生活とせどりのバランスを取るためには意外と大事なポイントです。

※私のせどりに対するスタンスは、以前こちらの記事で書きましたので、よろしければご一読下さい♪

前の記事で、私が15年間続けている古本せどりのメリットについて、6つの具体的な...

あっ、それから、さきほどの表内の仕入れ額についてですが、割引クーポンを使うことも多いので、実際はもっと低い金額です。ただ、夫担当の100円でない商品がいくつか混じっているのと、その他の費用の負担もあるので、その分の差額を考慮して、単純に冊数に108円を掛ける方式で算出していますので、ご参考まで。

4月の100円均一せどり売上単価

201804ヤフオク売り上げ実績2-1

3月と比べると、4月はあんまり高価格商品が出なかったな~という印象だったんですが、それもそのはず。出してないんだから売れるワケがありません…(^_^;)

MAX文庫12冊位まではそんなに億劫じゃないんですが、15冊を超えると途端に出品作業が滞ります。

今は宅配で安く使える便がないってことも大きいですが、私の手の大きさに余る、というのが一番大きな理由です。

12冊くらいまでだったら片手で掴めるんですが、それを超えると両手で扱わないといけないため、作業のハードルが上がってしまい、出品作業自体が滞ります。

なので、あまり冊数の多いものは避けるようにしてるんですが、多いものは多いなりに利幅が大きくなるので、そこが作業進度との兼ね合いで、出品にどの程度取り入れるか、というのが悩みどころです。

ホントは20冊くらいのセットをガンガン出すと、利益も倍々で増えるのでやればいいんですが…わかっちゃいるんですけどね~(-_-;)

出品待ちの商品や価格の修正など、やらなければいけない作業は山程あったのですが、この3月までは全くの手付かず。一体出品待機商品が何冊あるのやら、数えるのも恐ろしい状態だったので、4月は出品作業も頑張りました…!

4月の100円均一せどり出品状況

201804ヤフオク売り上げ実績3-1

2月より3月、3月より4月と、忙しさも徐々に増していたんですが、いい加減なんとかしないと…ということで、4月は36件ほど出品しました。

ですが、作業の時間が取れたのは、春休み中の1日と月末の3日だけだったので、実質出品作業をやったのは4日だけ!

そして、今回出品した商品は、10冊超えのセットは5セットのみで、後は4~8冊くらいのセットがほとんど。全体としては、1セット平均6冊ってところです。

6冊の出品だと、1冊300円だとすると1,800円の出品ということになるんですが、全部が全部300円の値段をつけられる訳ではないので、平均出品価格は1,500円くらいではないかなと思います。出品価格はメモってなくて計算できないので、アバウト感覚ですが、すみません…。

4月の100円均一せどり仕入れ状況

201804ヤフオク売り上げ実績4-1

4月末に期限が切れるチケットが9,000円分くらい残っていたので、月末ギリギリになって、4店舗ほど回ってきました。

金額などの詳細はこちら!

2018年4月 仕入れ実績

仕入れ点数:614冊 総仕入れ金額:約75,450円 

平均仕入れ単価:122円/1件 

 

店舗でチケットを使ったのが効いて、4月の仕入れ単価は122円まで下がりました♪ネット仕入れだけだと、先月と同じ160円なので、やっぱり店舗を回るとかなり安く上がります。

冊数的にも、ネット仕入れは一ヶ月掛けて260冊、店舗は4日でそれを上回る350冊を仕入れているので、圧倒的に店舗の方が効率良いですね~。

まあ、ネット仕入れは、基本抜け巻を揃えるためなので、一回の仕入れで3冊とか10冊とか、数が少ない事が多いので仕方ないですが、もうちょっとなんとかしたいなあとは思います。

ちなみに、この仕入れはヤフオクとAmazonの分を合わせて、になります。ヤフオクだけで考えると、売上げより仕入れの金額が上回ってしまいますが、実際はAmazonでも売り上げていますので、そこは差し引いて考えて頂ければ幸いです。

ヤフオク2018年4月売上実績・まとめ!

201804ヤフオク売り上げ実績5-1

それでは、今回の記事のまとめです。

  • 4月のヤフオク実績は、売上額:39,930円、取引平均:1,479円、309円/1冊あたり
  • 4月の出品状況は、作業4日で36件出品。
  • 4月の仕入れは、ネット仕入れと実店舗仕入れ4店で7.5万円程度

4月は1件だけ、かんたん決済の支払期限が過ぎてしまって銀行へ振込にて対応、というトラブルがありましたが、こちらが指定した期日までにお支払いも頂けたので、問題なしでした。

あとは、到着連絡が来ない等の問題に遭遇することもなく、全お取引スムーズに終了出来ました。落札して下さった皆様、どうもありがとうございました!m(_ _)m

5月も残り1/3ですが、一つでも山積み在庫を減らすべく、出品作業頑張りたいと思います…!

それでは、今回の記事は以上です。最後までお読み頂き有難うございました♪




★せどりに必須の売上管理ツールをただいま無料配布中!★

仕入れ金額や、売上金額など、毎月の管理に必要な数字を自動で計算してくれるツールを、現在無料で配布しております!

利益率、回転日数、月次レポートなど自動で作成されるので、とっても便利♪
解説動画付きなので、ダウンロード後すぐに使えますよ!

ダウンロードはこちらのバナーからどうぞ♪
▼ ▼ ▼ ▼ ▼


※Excelをお持ちでない方は、無料の「Googleスプレッドシート」で利用可能です(^^)