ゆうメール事故の確率は?ヤフオクで不達連絡が来たパターンベスト3

yu-mail-todokanai0-1

ヤフオクやAmazonで販売をしていて、イヤな連絡ダントツトップは、

「商品が届きません!」

…ですよね~(-_-;)

この連絡が来ると、「うわ、事故に当たっちゃったかー!」と思うのですが、実はその後無事に届くことの方が多いです。

今回の記事では、オークション出品者目線で、一般的な郵便事故の確率と”届かない連絡が来るパターン”について、実体験を元に書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

一般的な郵便事故の確率

yubin-jiko2-11

私のケースでは以上のようなことがありましたが、実際、郵便の事故はどのくらいで起こるものなのでしょうか?

これは10年以上前に朝日新聞に出ていた統計(新しい資料はネットでは見つからず…!)からの計算なのですが、普通郵便の郵便事故は、

【おおよそ7570分の1の確率で起こる】

ようです。意外と多い?ですか?どう思われますか?

でもこれは「普通郵便すべて」の統計で、

  • 小さいサイズのはがき
  • 企業が送るペラ紙のDM

なども含まれた数なので、個人が送るゆうメールの事故率は、もっとずっと低いと思われます。

そして、我が家が年間1,600通送ったとして、7,570通を超えるのは通算5年目になってから。

ということは、5年間毎年1,600通送り続けても、1通あるかないか、という確率なんですよね。紙切れじゃなくて本なので、全部一度に並べたら、結構すごい量ですよ、1,600通!(笑)

となると、15年古本発送やってますが、”今までの遭遇率たったの1通”ということは、かなり優秀なんじゃないですか?日本郵便!

ただし、これはあくまで統計としての数で、自動車事故と同じで”遭う人は何度も遭うし、遭わない人は全く合わない”ものなので、参考程度にしかなりませんが、かなり健闘してくれてる方なんじゃないかな~と個人的には思います。

配送業者さんなくして成り立たない仕事なので、本当にありがたいことですm(__)m

※郵便事故については、別の記事で更に詳しく書いておりますので、よろしければこちらもご覧下さい♪

毎日、商品の発送をこなしていると、どうしても避けられないのが「商品が届きません...

「届かない」という連絡が来るパターン・ベスト3

ゆうメール届かない10-1

それでは、今までヤフオクで取り引きをしていて、「届きません」とよく言われた3つのパターンについて、一つづつ解説していきたいと思います。

[1]差し戻しの途中

宛先住所や宛名の間違いって、意外と多いんですよね。

郵便番号を間違える程度ならこちらで調べて修正できますが、町名の下の地名が抜けていたりすると、気が付かずに送ってしまいます。

そうなると当然、宛先不明でこちらに返送、ということになります。

この戻って来る期間は、差し出してから大体5~10日位掛かるので、その間に「届きません」という問い合わせがくるワケです。

そして、追跡番号のないゆうメールは、”持ち戻りの最中なのかどうか”ということ自体、調べることが出来ません。

そういう場合は、とりあえず、相手が入力した宛先をコピペして、

「この住所にお送りしましたが、どこかお間違えはないでしょうか?」

と送ってみます。

そうこうしているうちに相手先に届いたり、こちらに返送されて来たりしますので、それでもどちらにも届かない場合は、その後の対応に入ることになります。

行方がはっきりしないのって、すごくモヤモヤしますが、仕方ないです。判明するまで、落ち着いて待ちましょう !

[2]●曜日に出した時

週の頭ごろにやって来る、”郵便がまだ届きません”という連絡。

この連絡をもらう割合が多い商品出荷曜日、というのがあります。

それって何曜日だと思いますか?

…正解は、

……

……

ズバリ、

木曜日です!

木曜日の、特に、夕方遅くに出した郵便ですね。

なぜかというと、夕方遅い出荷は、基本的に次の日扱いの配送になります。

そうすると、木曜日に出しても、

差出局から出荷するのが金曜日の朝

⇒土曜日の配達に間に合わない

⇒日曜日は配達がない

⇒月曜日~火曜日の配達

となるからです。

その反面、”木曜日に出しても翌金曜日に届く”という最速のケースも、あったりするだけに、

月曜日や火曜日になっても届かないって、遅すぎないですか!?と言いたくなってしまうのですが、配送上どんな問題があるかは、こちらでは分かりません。

出した郵便が相手先の取次局に到着するには、その日の集荷や道路状況の都合にも左右されるでしょうし、局内での郵便物のトラブルがあったのかもしれません。(別のカゴに紛れていたとか!)

もし、木曜日に出荷した商品に、”届きません”の問い合わせが来たら、

「ははあ、これがあのパターンだな!」

と思って、火曜日まで待って下さい。

もしも火曜日になっても来なかったら、それは事故の可能性が高いです。こちらの方法で早めに調査してもらいましょう!

そんなに回数は多くありませんが、年に何度か、 「送ってもらったゆうメール...

[3]二通同時に出したのに一通だけ届いた時

私はセット物の販売がメインなので、同じ宛先に2通同時に出すことも多いのですが、同じ日に出したのに、別々に届くことがあります。

というか、同時に届くと”良かった、一緒に届いたんですね!”と思ってしまうくらい、かなりよくあります。

先に1通だけ届くと、逆に購入者様も不安に思われるようで、”もう一通はいつ届きますか?”とよく聞かれました。

更に、この”二通同時に出す”のと、先ほどの”木曜午後に出す”が重なると、結構な確率で、

“一通だけ届きました”や、”3冊セットのはずなのですが、2冊しか届きません”といった問い合わせが来てましたね。

商品説明には、”二梱包になります”ということは書いてるんですが、”一緒に出しても別々に届くかもしれません”とまでは書いてないので、やっぱり心配になるんだと思います。

一度、一通目は木曜日に届いたのに、二通目が月曜日になっても届かなかった時は、さすがに”事故に遭ったかな!?”と思いました。

結局、何事もなかったかのように火曜日に届いたんですけどね。

今思い出しても、あれはヒヤヒヤでした~(^^;)

以上が、私が今までに経験した”郵便届きません連絡”ベスト3のパターンです。

「郵便の事故確率・事故連絡が来るパターン」まとめ!

それでは最後に、今回の記事をかんたんにまとめてみます。

●一般的な郵便事故の確率はおおよそ7570分の1。ただし、15年近く前の統計なので、現在はもっと少ないと思われる。

●「届かない」という連絡が来るパターン、ベスト3

1. 宛先が間違っていた時

2. 木曜に出した時。

3. 2通同時に出荷した時。

ということでした!

「郵便が届かないというクレームに備えたい」という時の参考にして頂ければ嬉しいです。

最後まで読んで頂き、有難うございました(^^)




★せどりに必須の売上管理ツールをただいま無料配布中!★

仕入れ金額や、売上金額など、毎月の管理に必要な数字を自動で計算してくれるツールを、現在無料で配布しております!

利益率、回転日数、月次レポートなど自動で作成されるので、とっても便利♪
解説動画付きなので、ダウンロード後すぐに使えますよ!

ダウンロードはこちらのバナーからどうぞ♪
▼ ▼ ▼ ▼ ▼


※Excelをお持ちでない方は、無料の「Googleスプレッドシート」で利用可能です(^^)