ヤフオク検索結果非表示!「掲載基準を満たしていない商品」とは!?

ヤフオク掲載基準1-1

ヤフオク出品者のあなた!

ヤフオクには「掲載基準」があるのをご存知ですか?

これは、検索した時の結果に表示されるかされないかをヤフオク側が判断するための基準で、この基準を満たしていないと出品していても検索結果に表示されないんです!

ですので、もしかすると、あなたのオークションも非表示になってしまっている可能性があるということなのです。

せどり初心者・くまこ
えっ、出品してるのに検索に引っかからないということですか?
100均せどりママ
そういうことになりますね。もし検索に表示されてなかったら、出品してる意味ないですよね~

今回の記事では、この基準がどのようなものなのか、検索で表示されていない商品の実例などを挙げながら、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

ヤフオクの「掲載基準」とはなにか?

ヤフオク掲載基準2-1

ヤフオクに「掲載基準」というものが出来たのは、今年2018年8月からです。

最初はヤフオクアプリで検索した場合のみでしたが、同年10月にはパソコンブラウザとスマホブラウザからの検索も適用されました。

一体どういうものなのかというと、ヤフオクのお知らせに出ていた案内文がこちら。

ヤフオク!では、出品内容をもとに総合的な掲載基準を定めており、その基準を満たした出品を検索結果に掲載しています。

このたび、入札者が「全件表示の設定」をONにしていない場合、掲載基準に満たない可能性のある商品については未掲載の扱いとなります。

出典:ヤフオクお知らせより、一部抜粋

要するに、ヤフオク側で何らかの基準を設けたので、その基準に満たしていない出品物は検索結果に表示されませんよ、という内容です。

ですが、正直、これだけでは何が良くて何が悪いのか、サッパリわかりません。

何しろ、「基準を設けた」というお知らせが出ているだけで、当の基準については一言も記載がないのです(-_-;)

ヤフオク掲載基準の詳細を問い合わせしてみた

ヤフオク掲載基準3-1

考えていてもラチがあかないので、ヤフオク!のカスタマーサービスにこの件について問い合わせをしてみました。

私が送った質問メールがこちらです。

***************

お世話になります。
「掲載基準を満たしていない可能性がある商品」の表示についての記事が、お知らせに出ておりました。
この「掲載基準を満たしていない」というのは、どこかに掲載基準の内容が出ていますか?
出品時にどういった点に気をつけるべきなのかがわかりません。
もし、掲載基準の要件が公表されているようでしたら、該当のURLを教えて頂けないでしょうか。
どうぞよろしくお願い致します。

***************

これに対する、ヤフオクから来た返答がこちらです。

***************

Yahoo! JAPANカスタマーサービス●●●です。
返信にお時間をいただきまして、誠に申し訳ございません。

誠に恐れ入りますが、掲載基準の詳細につきましては、
すべてのお客様に対し、個別のご案内は差し上げておりません。

ご要望に沿えず大変恐縮でございますが、何卒ご了承
くださいますようお願い申し上げます。

Yahoo! JAPANカスタマーサービス

***************

やっぱり案の定というかなんというか、2日待った挙げ句、何一つ教えてもらえませんでした…!(-_-;)

こんな返事が来るんじゃないかな~とは思っていたんですけどね。

ある意味予想通りでした。

しかし、出品者側としては、出品物が検索結果に表示されないというのは致命的です。

ここでカンタンに引き下がるわけには行きません。

聞いても教えてもらえないのなら調べるのみ!

ということで、自分でもう少し詳しく調べてみました。

ヤフオク!ヘルプで「掲載基準」を検索

ヤフオク掲載基準4-1

ヤフオクのヘルプページから、「掲載基準」というキーワードで検索してみると、4件の項目がヒットしました。

下の画像がその結果です。

ヤフオク掲載基準ヘルプ5-1

このうち、下の2つは内容的にあまり関係なさそうなので、赤丸で囲んだ上の2項目を詳しく見てみることにします。

全件表示の設定

1つ目の項目は、「全件表示の設定」について。

このヘルプの内容は、この掲載基準で弾かれてしまったオークションを強制的に全件表示するための設定のやり方でした。

この設定を掛けておけば、掲載基準を満たしていなくてもオークションが表示されるというワケです。

※詳しい設定方法については、別記事で解説予定です。

出品したオークションが検索できない

そして、2つ目が「出品したオークションが検索できない」場合の解説なのですが、この中の一文が要チェック!でした。

どんなものかというと、こちらです。

出品した商品が掲載基準を満たしていない可能性がある場合、検索結果などに表示されないことがあります。ヤフオク!から送られるメールを確認してください。

出典:ヤフオクヘルプ

つまり、出品した商品が掲載基準を満たしていない場合は、ヤフオクから個別に連絡が来る、ということ…らしい!

あら、意外とヤフオクも親切ですね!(いや、当たり前??)

どの位掲載されないオークションがあるのか?

ヤフオク掲載基準-掲載されない6-2

ではここで、実際にどのくらい掲載されていないオークションがあるのか?ということについて調べてみました。

私はいくつかIDを使い分けているので、まず別々のブラウザで異なるIDでログインしました。

そして、片方はこの全体表示設定をONにして、もう片方はOFFのまま、ほぼ同時に検索を掛けてみました。

その結果がこちらです。

「トヨタ」で検索した場合

全体表示設定OFFの場合。

ヤフオク掲載基準例8-1

全体表示設定ONの場合。

ヤフオク掲載基準例7-1

お~、448万243件でピッタリ同数!1件も非表示がないですね。

これは驚きです。意外と出てこないものなんですね~。

では、次は別カテゴリの商品で調べてみます。

「iPhone」で検索した場合

全体表示設定OFFの場合

ヤフオク掲載基準実例10-1

全体表示設定ONの場合

ヤフオク掲載基準実例11-1

こちらは7件差がありました!

ですが、ちょっと総数が膨大すぎて、該当の7件を絞り込むのが大変すぎるので、もう少し少なそうなキーワードで見ていきます。

「宮部みゆき」で検索した場合

全体表示設定OFFの場合

ヤフオク掲載基準実例14-1

全体表示設定ONの場合

ヤフオク掲載基準実例15-1

こちらも、4件差があります!

ということは、この中に表示されないヒントがあるということですね~♪

検索結果に出ていない商品はこれだ!

ヤフオク掲載基準実例9-1

これがわかれば問題解決!と期待しつつ、検索結果のページを一つ一つチェックしてみました。

しかし…めくれどめくれど、異なる検索結果が出てこない!!!

もうやめようかな~と思った矢先…、ありました!!!

これです。じゃん!

全体表示設定OFFの場合

ヤフオク掲載基準実例12-1

全体表示設定ONの場合

ヤフオク掲載基準実例13-1

表示されていない商品はこれでした…!

つまり、掲載に満たない商品とは、「アダルト商品」…ですね!?

それは確かに、通常検索から弾かれてもおかしくない商品ですね~。

53ページ✕2回ずつめくったところでようやく出てきました(^_^;)

これに気を良くして、そのまま更に10ページほど探してみたのですが、出てきた非表示の商品は、すべて同じ「アダルトDVD」でした。

ヤフオクの掲載基準に満たない商品とは

ヤフオク掲載不可商品16-2

ということで、ヤフオク掲載基準に満たない商品の一つは、

「アダルト系商品である」

ということが判明しました!

今回なぜこれが「宮部みゆき」の検索結果に引っかかってきたかというと、どうやら同名のアダルト女優さんがいらっしゃるのか?タイトルに名前が入っていたからです。

検索対象を全カテゴリにしていたので、DVDが含まれていて、その中にこの商品があったということですね。

本カテゴリだけにしてたら、この結果は出て来なかったので、全カテゴリ検索しておいて良かった~(^_^;)

ですが、「iPhone」で出てきた検索結果は、アダルト商品とは関係なさそうなので、これ以外にも弾かれる商品が存在しそうですね。

ですが、さすがに100ページもオークションページを見比べて力尽きてしまったので(^_^;)、もしこの他にもご存知の方がいらしたら、ぜひぜひコメント欄からお寄せ頂けたら嬉しいです!

ちなみに、私は現在500件ほど出品していますが、今のところ「基準を満たしていないため掲載できません」という通知は一度ももらったことはありません。

そして、今までも今後もアダルト商品とは無縁ですし、他にもいくつか作者名で検索してみましたが、本カテゴリの商品は出品数の差がないものが大半だったので、個人的にはとりあえず問題なさそうで一安心です。

ヤフオクの掲載基準に関係しない項目

ヤフオク掲載基準-無関係17-1

そして、今回100ページ超えの商品をチェックしてみて、「これは掲載基準に関係しないな」と判断できたものがいくつかありましたので、その項目を書き出してみたいと思います。

出品者の評価

1つ目が「出品者の評価がマイナスだと掲載されないのでは?」という疑問。

掲載を設けると言われると、出品者の評価がマイナスいくつ以上とか、そういうことが関係しているのでは?と思いがちですよね。

ですが、私がチェックした中には、マイナス評価が10以上ある出品者さんや、マイナスの方がプラスよりも多い方がいたことからも、この点については関係がなさそうです。

出品内容の不足

そして2つ目が「出品内容の説明不足」についてです。

本来なら商品説明で説明するべき、送料の金額や発送方法詳細が明示されていない商品だと表示されないのでは?という疑問が出てくるかと思いますが、実はこちらも関係ありません。

私が実際に落札した商品の中には、発送方法は書いてあっても送料が記載されていなかったり、そもそも発送方法自体が未定だったりという商品が含まれていました。

もちろん、キーワードで検索を掛けて出てきた商品です。

ですので、これも表示の有無には関係がないと言えます。

画像掲載の有無

それから3つ目ですが、「画像掲載がない場合」。

これも意外と弾かれてしまうのでは…と考えてしまいますが、これも関係ありません。

これはチェックしてみるとわかりますが、普通に検索結果に出てきます。

本カテゴリって、意外と画像ないままの商品が出ているんですよね~。

ブラックリストに追加された数

そして4つ目が「出品者からブラックリストに追加された数」。

これもですね~、私は追加されたことがないので(多分…)わからないんですが、そもそもそれが問題視されるのであれば、ID剥奪とか、出品自体が出来ないような措置が取られると思うんですよね。

ですので、過去に何回ブラックリストに追加されてるとか、取引でトラブルが発生したとか、そういうことは今回の基準では考慮されていないと考えるのが妥当です。

この基準では、あくまで「その商品に対して」という点が判断の基準になっていると考えるべきでしょう。

ヤフオク掲載基準を満たしていない商品実例・まとめ!

ヤフオク掲載基準18-1

いかがだったでしょうか?

通常検索で表示されない商品として、「アダルトカテゴリ商品」があることが判明しました。

これは一例に過ぎませんが、今回の記事でだいぶ「もしかして掲載されていないのでは?」という不安は解消出来たのではないかと思います。

もしもアダルトカテゴリに商品を出品してる方は、通常検索では表示されていない事実を把握しておいた方が良いですね。

あと、「これってグレーゾーン?」と思うような商品を出品する時には、同じ商品が通常の検索結果に表示されるのかどうかを予め調べてみることも必要になりますね。

ということで、法的に問題のない商品を普通に出品している分には今回の基準は特に影響はなさそうです。

ですが、商品を出品する時は、自分が落札者になった時にどんなことが書いてあったら安心して落札出来るか?ということを、常に気にかけながら出品作業に当たりましょう。

必要事項は過不足なくしっかり記載する!などの、日々の小さな心がけが、こういった基準が厳しくなったとしても、常に無関係でいられる秘訣かと思います。

せどり初心者・くまこ
なるほど!とりあえず問題なさそうでホッとしました!
100均せどりママ
通常検索と全体検索は、スマホとPCで使い分けが出来るので、設定しておくと便利ですね!

それでは、今回の記事は以上になります。

大変久々の更新になりましたが、最後までお読み頂き有難うございました(^^)/




★せどりに必須の売上管理ツールをただいま無料配布中!★

仕入れ金額や、売上金額など、毎月の管理に必要な数字を自動で計算してくれるツールを、現在無料で配布しております!

利益率、回転日数、月次レポートなど自動で作成されるので、とっても便利♪
解説動画付きなので、ダウンロード後すぐに使えますよ!

ダウンロードはこちらのバナーからどうぞ♪
▼ ▼ ▼ ▼ ▼


※Excelをお持ちでない方は、無料の「Googleスプレッドシート」で利用可能です(^^)