Amazon出品者ケース履歴を表示したい!直リンクURL教えます

Amazonケース履歴1

Amazonに出品しているセラーのあなた!

出品者がテクニカルサポートに問い合わせした際のやり取りが表示される「ケース履歴」、一体どこからアクセスできるのか分からず困っていませんか?

メールで返答になったAmazonの問い合わせは、大抵Amazonからメールが来て、そこに記載されているURLに飛んで内容を確認しますよね。

でも、しばらく前の履歴を確認しようと思うと、セラーセントラルのどこから表示できるのかが分からない!ということがあるかと思います。

そこで今回の記事では、セラーセントラル内のケース履歴に直接アクセスできるURLを掲載致します。ぜひ参考になさってください!

スポンサーリンク

Amazonセラーセントラル内「ケース履歴」のURL

というわけで、ご自身のケース履歴に直接入れるURLはこちら!

当然のことながら、ログインしないと内容は表示されませんので、ID・パスワードが不明な方や、Amazon出品者でない方は表示することが出来ません。ご了承くださいませ。

以前のインターフェースではリンクがあった

Amazonケース履歴2

このケース履歴へのアクセス法。

以前のインターフェースでは、トップページにケース履歴にアクセスできるリンクがあったんです。

ですが、しばらく前のセラーセントラルトップページ改変で、出品者への評価やケース履歴へアクセスするリンクがなくなってしまいました。

そういえばこれ前にも問い合わせしたな…と思って調べようと思っても、すぐにアクセスできなくて何気に不便なのですが、Amazonの仕様変更はよくあるいつものこと。不便だなんだとボヤいていても仕方ありません。

URLを普段お使いのブラウザのブックマークに入れておけば、「ケース履歴がどこにあるのかわからない」という問題は一発解決しますので、先ほどのURLをブックマークに入れるなり、このページをブックマークしていただくなり(笑)、ご活用いただければと思います。

…ところで、全然関係ないんですが、この上のAmazonボックスの画像、超絶かわいくないですか!?

この画像使いたくて内容ちょっと増やしました(笑)

撮影のダニエルさん、ありがとうございます♪

Danbo on a tree. Download this photo by Daniel Eledut on Unsplash

という訳で、久しぶりな上に大変短い記事になりましたが、今回は以上となります。

今回の記事がAmazonセラセンのケース履歴の表示方法を探しているあなたのお役に立てば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!




★せどりに必須の売上管理ツールをただいま無料配布中!★

仕入れ金額や、売上金額など、毎月の管理に必要な数字を自動で計算してくれるツールを、現在無料で配布しております!

利益率、回転日数、月次レポートなど自動で作成されるので、とっても便利♪
解説動画付きなので、ダウンロード後すぐに使えますよ!

ダウンロードはこちらのバナーからどうぞ♪
▼ ▼ ▼ ▼ ▼


※Excelをお持ちでない方は、無料の「Googleスプレッドシート」で利用可能です(^^)