手軽な副業100均せどり!ヤフオク出品で必要なアイテムとは?

古本せどり・出品道具0-2

古本せどりに取り組みたいけど、ヤフオクには出品したことがないというあなた!

事前にどんなものを用意すればよいのかわかっていれば、ヤフオク販売のハードルが少し下がると思いませんか?

今回の記事は、100均古本せどりのヤフオク販売を実践するにあたり、必要なアイテムを解説していくシリーズの3回目です。

ヤフオク出品に関わる道具とオークション管理ツールについて、すべて私が普段使っているものを実物写真付きで紹介していきます!

それでは、どうぞ☆

スポンサーリンク

出品作業に必要なアイテム

古本せどり・出品道具1-1

まずは、ヤフオクの出品作業に使っている道具たちです。

ヤフオクはアプリもかなり優秀になってきましたが、本格的な作業はやはりパソコンの方が効率が良いです。という訳で、まずはパソコンから!

パソコン

古本せどり・出品道具2-1

ヤフオクの取引を管理する上で、取引管理ソフトや売上管理ツールは欠かせません。

ほとんどは無料のソフトで事足りますが、いずれもWindowsのパソコンでしか使えません。

ですので、使用するパソコンの最低限の条件として、下記の3つが満たされていればOKと考えています。

  1. Windowsであること
  2. ネットに繋がっていること
  3. 表計算ソフト(ExcelまたはOpenoffice)がインストールされていること

この3点が満たされていれば、新しく買う必要はありません。多少古くても良いので、専用のパソコンを一台は必ず確保しましょう!

うちの夫はMac派ですが、ヤフオクの取引関連作業の時だけ、Windowsを使っています。やっぱり何十件もの落札を一度に対処する時に、取引管理ソフトが使えないのはツライそうです。

同じような商品ばかりで、うっかり宛先を間違えたりしたら問題ですから(^_^;)

私は以前はDELLのノートパソコンを使っていたのですが、最近ASUSのノートに買い替えました。それをBENQの23インチモニタに繋げて、デュアルモニターで作業しています。

2012年頃に買ったデスクトップで使っていた古いモニタなのですが、先日ふと思いついてデュアル化してみたところ、作業環境がとても快適になりました。便利です♪

デジカメ

古本せどり・出品道具3-1

その次が商品の画像を撮影するデジカメ。

パソコンに接続して転送できれば、スマホのカメラでもOKです。

始めのうちは出品数も少ないし、全てスマホアプリで出品したい!という方は、パソコンに繋げられなくても大丈夫です。

私は iPhoneで撮影した写真を iTunes経由でパソコンに取り込むのが心配で、あえて避けています。画像上書きされたり、消去されちゃったりしたことがあって、イマイチ信用できないんですよね… iTunes。

なので、スマホで撮った時は、LINE経由で転送するか、Evernoteに貼り付けて取り込むようにしています。

私が現在使っているデジカメは、CanonのIXY DIGITAL 92015というタイプ。かなり古くて10年選手ですが、特に不具合もなく毎日のように使っています。

92015の前もIXYを使っていて、そちらは結構早く壊れてしまったのですが、これは未だに現役で働いてくれてます。

ヤフオクは、アップ出来るサイズの上限が決まっているので、画素数とか気にしなくて大丈夫です。普通に撮影出来るデジカメだったら問題なしです。

近くのものを撮影することが多いのでズーム機能は必須ですが、今どきズームのついてないデジカメ探す方が大変ですよね!?

もう操作に慣れちゃってるので、壊れたとしてもまたIXY買いたいな~。商品撮影にしか使わないので、安いので十分ですが!(笑)

ブックエンド

古本せどり・出品道具4-1

古本せどりの商品撮影に欠かせないのが、ブックエンド。

平面に並べて撮るだけの出品者の方もいますが、やはり背表紙・小口側の画像はあった方が差別化が図れるので、一組は手持ちを用意することをおススメします。

どこの100均でも売ってますので、お好きなものを選んで下さい。文庫本を扱う場合は、本の背が低いので、小ぶりのタイプにして下さいね!

本の背景に敷くもの

古本せどり・出品道具6-1

これは布でも紙でも板でも、見栄えの良いものなら何でも良いです。

オークションの出品物を一覧で見る時も、背景が統一されている方が印象が良いです。

必ずしも新しく買う必要はありませんが、専用のものを一つは作って下さいね。

布を使う場合、敷いた時にボコボコするので、薄手のシーツのようなものがおススメです。シワがつくと気になるので、シワにならない素材で。自分がいつも使っているシーツは、本からダニが移るのでおススメしません!!(笑)

普段私は色紙を使ってますが、すぐ角が折れたり曲がったりしてしまうので、割としょっ中買い替えています。リビングに置きっぱなしで子どもに踏んづけられたりするせいなので、管理が悪いだけなんですけどね(^_^;)

取引管理に必要なアイテム

Amazon電話問い合わせ対応19-1

つづいて、取引の管理をするにあたって、あると大変便利なツールです。

こういったツールはないならないで何とかなりますが、使い慣れていまうとないと本当に困ります。

私も管理ツールが使えなくなくなったら、もうヤフオク続けられない!と思うほど、今やなくてはならないツールです。

取引ナビブラウザβ

古本せどり・出品道具5-1

いよいよ商品が売れた!という時大活躍なのが、こちらの取引ナビブラウザ。

ヤフオクと提携している無料ソフトで、仕様変更に対応するためのアップデートも小まめに行っており、大変大変重宝しています。

具体的にどんなことに役立つかというと、主に取引情報の管理と、売上げ金額など。これがないと、取引の管理がままならないくらい、なくてはならないソフトです。

それから忘れてはならないのが、クリックポストのラベル作成の時に、ワンクリックで宛先データを出力してくれる機能!

いちいち宛名をコピペしなくて済むので、すごく便利!なんです。

クリックポスト出荷には欠かせないソフトで、ヤフオク以外のクリックポスト出荷にも、わざわざ取引ナビブラウザにデータをコピーしてやっている位です(笑)

売上管理ソフト

無料!せどり売り上げ管理ツール1-1

最後に、売上げ管理ツール。

無料で使えて、カスタマイズも自在に出来る、大変便利なツールです。

せどりにおいて、売上げ管理は本当に重要です。

最初のうちは「まだいっか~」と疎かにしがちですが、最初こそ肝心。

データの量が増えてくると処理も大変になりますので、始めのうちから記録をつける習慣をつけておくことが大事です。

主にAmazon出品向けの仕様になっていますが、カスタマイズすればヤフオク出品にも対応可能です。

こちらのカスタマイズについては、また改めてご紹介出来ればと思っています。

ツールの詳細はこちらからどうぞ!

▶せどり無料売上管理ツール

ヤフオク出品に必要な道具・まとめ!

古本せどり・出品道具7-1

出品に必要なアイテムは以上になります。

パソコンはないとちょっと困るのでなんとかご用意頂きたいですが、他は特に問題ないですよね。ツールは両方無料なので、ホント助かります!

商売において初期投資の必要がないものなどありませんが、中でもせどりは少ない初期投資で大きなリターンが望める副業です。ぜひあなたもお試し頂けたらと思います

それでは、今回の記事をまとめておきます。

  • 出品必要なアイテム:パソコン・デジカメ・ブックエンド・撮影用の背景。
  • 管理に必要なアイテム:取引管理・売上げ管理ツール。

以上、たったこれだけ!でした!(笑)

それでは、最後までお読み頂き有難うございました(^^)/




★せどりに必須の売上管理ツールをただいま無料配布中!★

仕入れ金額や、売上金額など、毎月の管理に必要な数字を自動で計算してくれるツールを、現在無料で配布しております!

利益率、回転日数、月次レポートなど自動で作成されるので、とっても便利♪
解説動画付きなので、ダウンロード後すぐに使えますよ!

ダウンロードはこちらのバナーからどうぞ♪
▼ ▼ ▼ ▼ ▼


※Excelをお持ちでない方は、無料の「Googleスプレッドシート」で利用可能です(^^)